2012年12月07日

【制作日誌】エピソード5 ~影知識~

ご機嫌よう。まゆゆです。
凍えるぐらい寒くなってきましたね。
現在、影ふたつ制作状況は最終段階に入っております。
デバッグしゃっほい!!

そんな忙しい中、霧花からエピソードを頂きました。
今回はいつもと違う感じです。
それでは、どうぞ!



* * *


冷えてきましたね。もう12月です。
こんにちは、制作日記のほうでは、はじめまして。
色々やらかしている霧花です。

制作についてー・・・と思ったのですが流れに逆らって
影知識でも開いてみようかなとおもいます。

影知識とは、
『影ふたつ』に関する聞いて得もしない無駄知識のことであるッ!
え、ト××ア?はい、その通りです。

いわしさん愛称の発端の元凶について

私の紹介やら、制作のコメントにて
岩下さんをいわしさんと言ってて、お前が元凶だろうと思われてるかもしれませんが…

実は元凶は影ふたつのメインシナリオである人が言ってるのです。

気になる方は是非プレイをして探してみてくださいね。
ただし、普通に「いわし」とは言ってませんのでご注意。



* * *



すっかり岩下さんがいじられキャラになってますね!
真面目故にいじられるのでしょう。
本人に聞かれたらまずいのでこれにて!

次回も乞うご期待!!



posted by 劇団フォリア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日誌 | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

【制作日誌】エピソード4 ~制作中の不運・・・しかし、これが私の日常です~

皆様、こんばんわ。まゆゆです。
完成予定が近づいてきました!!
時の流れは早いものですね。今週の土曜が12月だなんて信じられない。

さて、今回は瀬木凍さんからネタを頂きました!
これは事件といっても過言ではないですね;
それでは早速見てみましょう!



* * *


お久しぶりです、瀬木凍と申します。
二回目の制作日誌となりますが、よろしくお願いします。
今回は完全個人作業中のハプニング・・とまでは言えませんが、
こんなことがありましたというご紹介です。
本作品の内容とは違い、私が馬鹿をやっているだけの話です、そして実話です。
それを踏まえた上で、宜しければご覧下さい・・・。


初めに、私の元にはパソコン1号・2号・3号が生存しています。

パソ1号
8年前に初めて我が手元へ来た子。
ご年配のため、電源コードで常に電気を送らないと1分以内で強制終了する。
テキスト文章作成に使用。

パソ2号
2年前に来た子。
ワード・エクセル・PDFを得意とする。
仕事関係で使用のため、今回の制作では出番無し

パソ3号
1ヶ月前(今年11月初め)にED作成のために我が元に来させた子。
新入り(最新版)のため、扱いがわからずよく喧嘩をする・・・。
ED作成に使用。


こんな子たちとでやらかした出来事です。
なお、パソたちの言葉は全て妄想です。
では、本編(ネタ)へどうぞ!



とある日、テキスト文章とED(エンディング)作成に頑張っていた時のこと・・・
少し時間が勿体無いという思考から、パソ1号とパソ3号を同時に使用してました。

瀬木凍「・・・よしっ、テキスト修正完了っ!・・・多分っ」
1号”多分って何っ!?まったく、1時間も働かせやがって・・疲れたー”
瀬木凍「じゃぁ次っ!ED作成っ!3号~時間無いから急いでセットアップしてよ~」
3号”時間無いなら計画的にやりなよ・・って、セットアップ中のクリックは禁止だよっ!!”

1時間かけて1号でテキスト修正を終え、そのまま3号でED作成をしました。
そしてさらに30分が経過した頃・・・事件が起こった。

・・・ブツッ!!

瀬木凍「・・・はいっ!?電気消えたっ!?Σ(゚д゚;) 」

いきなり家の電気が消えました。
家族で色々確認すると、どうやらブレーカが落ちた模様。
我が家は『使えるものはとことん使う主義』のため、レンジなどは十数年物である。
そろそろガタがきていると思えば、こういうことがおこります。
数ヶ月前にも同じようなことあったんですよ・・・そろそろ換え時かもしれません。

電気の復旧作業も終わり、自室に戻ってパソたちを確認。
すると・・・・・・

瀬木凍「・・・あれっ?1号?(゚ペ)?」
1号”シーン・・・(返事が無い、ただの(以下略))”
瀬木凍「えっ?画面真っ暗?でも3号は元気だよね・・?(・・∂) アレ?」
3号”だって僕、充電残ってるし”

しばらく考えること数分

瀬木凍「・・・・あぁー!!電気供給してないから電源落ちたっ!?Σ(゚皿゚)」

すぐに1号の電源を確認して起動しました。

瀬木凍「ちょっ!?さっき作成したデータが消えたっ!?Σ(゚口゚;」

確認すると、1時間前に作成したデータがキレイサッパリ無くなっていました☆
どうやら急いでいたので保存を忘れていたみたいです!

瀬木凍「1号!頑張ってバックアップ引き出しなさいっ!」
1号”はぁ!?ワードやエクセルならともかく、メモ帳は無理っ!!って叩くなー!”
瀬木凍「3号!君のEDデータは!?今すぐ見せなさいー!」
3号”・・・心配するのは僕たち本体じゃなくてデータなんだね・・・”

EDは無事でしたが、テキスト関係は本当に修正前に戻ってました・・・。
バックアップも無いため、初めからやり直し☆

そんなこんなで、今日も制作は続く・・・


この出来事からの教訓
・保存はこまめに!
・急ぐとろくなことはない!
・作業は一つ一つ確認を!

終わります☆



* * *



涙なしでは見れない事件でしたね(´;ω;`)
ハンカチください……

折角時間をかけて作っても保存してないとパーですからね。
私もよくやるので物凄く気持ち分かります。
あ、やべっ。涙出てきた。

次回も乞うご期待!


☆フォリア内のコメント


瀬木凍さん…お疲れ様です…。
うちの子(パソコン)も7年ものくらいなので時々電源入りませんwデータが飛ぶと悲しいですよね…。
イラスト着色中に飛んだ経験はありませんがうっかり保存を間違えて完成前のデータがパーになった事はあります。
舌を噛み切るかと思いました。
残りあと少し、何事もなく終わりますように…。

柚羽りお


涙なんて、そんなモンじゃ流れないぜ!!
私なんて、苦労して書いた物語の起承転結の『転結』部分を吹き飛ばされたんだからな!
転結だぞ、転結!! もう同じものは書けないのさ。

通りすがりの 塚原
posted by 劇団フォリア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日誌 | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

【制作日誌】エピソード3 ~初期設定!~

Hi! こんばんにちわ。まゆゆです。
制作日誌第三弾はイメージイラスト担当の柚羽さんから頂きました!

それでは早速見てみましょ!↓



* * *



ブログに足を運んでくれたみんなー!
イラスト担当の柚羽だよ☆

…すみません、ふざけすぎました。
イラスト担当柚羽です。

何かアップしようぜ!って事でラフ画というか…キャラデザを何枚かかきあつめてみました。

rafuga.jpg

…え?数名いない?

いないんです。

他の人たちは本当一発でずるりと出てきたのでラフがないんです。

一之瀬さんは特に早く、監督宅で画像取り込む直前に生まれました。
うん、早かった。
いや、早いのか?むしろギリギリじゃないのか?

麻生君とひとみちゃんが決定絵とかなり違うのが面白いですね。

水島は…水島でしたw



* * *



初期設定の資料って良いですね。
そこからどう変わって今の形になったのか想像するのが楽しい!

麻生くんが大人っぽいですね~
ひとみちゃんはおかっぱでも可愛いのう(*´∀`*)
二人とも新鮮!

水島は水島だな、
うん。不動の水島。

次回も乞うご期待!


☆フォリア内のコメント

麻生くんこうして見ると段々と退k…いえ、幼くなってしまったんですね。
そして水島のリボンにだけ赤い色を塗るなんて柚羽さんは相変わらず茶目っ気たっぷりで☆
ひとみちゃんは服もちょっと変わってますね~

あづきっさ


ひとみさん可愛いですね~。髪が短いと言うことは昔かな?
爽やかお兄さんの麻生君・・現在の元気っ子とは別でカッコイイです。
水島さんは水島さんだ!女装は・・かわいそうなので止めてあげてくださいっ
他の方のラフが無いのが残念です・・・。

ボケ担当 瀬木凍
posted by 劇団フォリア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日誌 | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

【制作日誌】エピソード2 ~スクープ! 水島の恋人とは?~

こんばんわ。まゆゆです。
今回、監督&作者の塚原さんから面白エピソードを頂きました!



* * *



某月某日某所にて。
台詞に間違いがないかチェックしている時、事件は起こった。

霧花「じゃあ台詞読みまーす (*゚▽゚)ノ」
塚原「おー」
霧花「『そうですよね、刑事の年なら恋人の一人や二人いてもおかしくないですから。
   ところでは気が強い方ですか? それとも、おしとやかなタイプですか?』 
   ……ふう」
あづきっさ「……」
塚原「……ん?」
霧花「んみゅ?(・_・?)」
塚原「……?( ̄ー ̄?)」
霧花「あれ? え? わ、私、間違えた?」
あづきっさ「っぶ……もー、塚原さん、やめてくださいよ、我慢してたのに!(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆」
霧花「え? え? え??」
塚原「この台詞、一之瀬が水島に対して言うんだけど、
   は気の強いほうですかじゃなくて、彼女はなんだ。
   いやぁ、水島は彼氏もちかぁ……原作者、衝撃の事実だ」
あづきっさ「印刷してきた台詞、折り返しの部分が切れてたね……そーいえば \(o ̄∇ ̄o)/」
霧花「先にいってよー!!Σ(゚Δ゚*)」
塚原「んー、水島に彼……キモイな」
あづきっさ「当たり前でしょΣ\( ̄ー ̄;)」
霧花「わーん 。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。」



* * *



一文字で台詞がえらいことになるいい例でしたねー
次はどんな事件が起こるのでしょうか。
乞うご期待!


☆フォリア内のコメント

水島さんに一体何がっ!?両手に花の本編とは少し違った展開となっていますね。
たった1つの台詞違いで、大変な結果になるという教訓ですね・・・。
霧花さん、泣かないで下さい!読み間違いなんてよくあることですよ!・・・多分・・

ボケ担当 瀬木凍


ありのまま起こったことを話します。
「彼女」と書かれているはずだったそこには「女」が綺麗に消えて「彼」となっていた。
何を言っているのかわからないと思いますが・・・本当にそうだったんです。
ええ、そうです。何も疑いもなかったんです。
しかもちょっと遊び心で演じよう補正が入って
真面目な女性だから淡々と読んでました。
そして何故かそれをいわしさんを思い浮かべて言ってました。
堂々と読み上げてたから余計に穴に入りたいです・・・・・

今からいわしさんと戦ってきます。 霧花

posted by 劇団フォリア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日誌 | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

ゲーム画面 その1

こんにちは!
最近、一段と寒くなりましたね。特に夜の冷え込みがヤバい。
体調管理には注意しましょう(*^_^*)
ここで倒れたら、12月の完成も怪しいぞ……
フォリアのみんなも倒れないように頑張りましょう!

さて、今回はゲーム画面がどうなっているかを紹介させていただきます。
まずは画面をご覧ください。
……ご覧くださいって書くと、バスガイドみたいだな 笑

gamegamen.jpg
※サンプルです。出来上がりとは異なる可能性があります。

第一章の1シーン目ですね。
黄色が岩下さん、ピンクがひとみちゃんです。
こんな感じで台詞の部分はキャラごとに色がついてます。

更に素敵ボイス付き!
後日サンプルボイスを『キャラクター紹介』にアップする予定なので、お楽しみに!



まゆゆ


posted by 劇団フォリア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。